ホーム > 総合人材サービス > 紹介予定派遣のお仕事

紹介予定派遣のお仕事

紹介予定派遣とは

紹介予定派遣とは、派遣契約終了後に正社員や契約社員など直接雇用となることを前提に一定期間(最長6ケ月)派遣で就業し、派遣期間終了時にあなたと派遣先企業の双方の合意により直接雇用されるシステムです。実際に企業の中で働いてみてから直接雇用になるかを選択できるので、より自分に合ったお仕事・企業を探すことができます。派遣契約期間中の業務指示は、実際に働く派遣先の指揮命令者から受けますが、給与は当社から払われ、派遣就業中に困ったことなどがあれば、当社の営業担当にいつでもご相談いただけます。派遣の契約が終了し、双方の合意により直接雇用となった後は、就職した企業より給与・福利厚生を受ける形になります。

紹介予定派遣のメリット

1.働いてから自分にあっているかどうか判断できます。

紹介予定派遣では、一定期間派遣としてその企業で働けるので、お仕事の適性や社風との相性を確認してから、正社員や契約社員として入社するか判断することができます。業務内容だけでなく、職場の雰囲気も自分に合っているかどうかじっくり見極めた上で働くか決められるのは、他にはない紹介予定派遣ならではの魅力であり、有効な転職手段です。

2.実務経験が少なくても、自分をアピールできる。

紹介予定派遣の特徴として、一定期間派遣で就業し、あなた自身のお仕事へ取り組む姿勢を、派遣先企業に理解してもらった上で入社が決まるということが挙げられます。必要なスキルや経験が不足している方や、自分をアピールすることが苦手な方にとっては、やる気や姿勢、周りの人たちとの接し方など実際の働きぶりを含めて評価してもらえるので、実務経験が少ない場合でも希望のお仕事に就けるチャンスがあります。

3.あなたの将来性を重視しています。

まずは派遣スタッフからのスタートになるので、企業にとってもあなたの適性を確認する十分な期間があります。したがって、企業は即戦力としてのスキルや実務経験よりも、あなたの将来性ややる気などを重視しているといえます。応募にあたっても当社が事前に面接などの対策もサポートしています。

4.当社が条件交渉を全面的にサポートします。

正社員応募の場合は、雇用に関する条件面などはすべて自分で企業と交渉しなければなりませんが、紹介予定派遣の場合は、直接雇用後の条件交渉もすべて当社があなたの代わりに派遣先企業と交渉いたします。

紹介予定派遣はこんな方におすすめ

  • 転職を考えているが、転職先の職場環境が自分に合うかを重視したい。
  • キャリアチェンジしたいが、新しい仕事が自分に向いているか試してみたい。
  • 面接では緊張して自分を出せないので、働きながら自分をアピールしたい。
  • 就業条件の交渉など、転職活動のサポートをしてもらいたい。
  • 今の仕事が忙しく時間がないので、マッチする就業先を探してほしい。